問題解決

今回も私の勝利! 解約金一切なしでめでたくSoftBankを解約して、AUに乗り換えて月々の支払いが、半額以下になりました。

この一連の細かい報告を書いたのですが、またしても誤作動で消去してしまいました。

とにかく一安心。

また気をとり直して詳しく、SoftBank問題は書きたいと思います。

AU光の開通が半月後の予定なので、まだしばらくは、ビジュアル無しのブログ更新となります。

昨日は日の出前に向かいの山に登り、瀬戸の日の出を撮ってきました。

まあ、最近はそんな毎日です。あと半年で残りの人生の方向性が変わる、一つの出来事を乗り越えなければなりません。

 

先ほどいろいろいっぱい書いたのですが、消えてガックリなので、今日はこの辺で…


さて いよいよ

スマホ、光。各社一斉に出ました。

S社はを継続したら、引越し工事24000円が必要。

そして、光代金は余分な私が全く知らなかったオプションを外して、約5000円もの安くなっても、尚且つ毎月25000円強。

A社は、新規光とスマホで月11000円とちょっと。

D社は、新規光とスマホで月15000円とちょっと

S社は、あくまでも2万円以上をむしり取ろうとします。その上引越し工事に24000円です。

そして、騙されてこの1年間で50000円以上も余分に払わされて居ながら、それを不服として、解約したら、光の解約費9500円、スマホの解約費12000円なにがし。

この解約は、契約時の違法な確認なしのオプション設定に対する消費者サイドの不利益。この解約は合法であり、私は解約費を払う必要が無いと思っています。

解約の理由がS社の詐欺まがいによるトラブルだからです。

今、D社かA社に乗り換える事を検討中です。

この各社の料金の差は何?そして2年間の縛りは何?

そして、縛られた上に取り放題取られて、2年間好き放題しているのがS社です。

特に我々老人は餌食にされます。よく知らないものを騙す手口はまさに詐欺商法です。

このまま継続してみすみす1年間で他社と比べたら、20万円近く多く払う事になります。

解約金を払ったとしても、誰が考えても、解約でしょう。何でこんな会社が、のうのうと日本の市場で営業出来るのか?皆さんも是非見直しをした方が良いと思います。同じ条件で年間20万円2年間で40万円の差は恐ろしい事です。

私が間抜けで、全て任せた事が悪いのなら、それを良い事に、騙したS社は正しいのでしょうか?

それにしても、携帯やら光やら複雑すぎて、何をどうサービスされて2年間縛りなのかサッパリ分かりません。

各社の料金設定の差も分かりません。

国の規制や規定は無いのでしょうか?

言葉巧みならまだしも、本人の知らない間に5000円近いオプションをこっそり付けるやり方は正しい商法なのか?詐欺なのか?

この問題はほってはおけない重大問題です。

福島の取次店は皆、好青年と思っていたらとんだ食わせもんでした。二度と行きたく無い。苦情を言いに行く気にもならない。

私は皆さんいこの事を多くの人に伝える義務があると思っています。

これはS社の問題と取次店の資質の問題。そんなんで良く店を開いてやっていけるものだと元商売人としては呆れる。これが最新テクノロジーの煙に巻いた様な事で成り立つのが現代社会なのかと、これからは気構えて生きていかねばと改めて、心底、世の中の怖さを再認識する今日この頃。世知辛い!

今私は、新たな人生を模索中ですが、私の生きて来た周りの人たちが、どれだけ良い人たちであったかをつくづく感じます。

そんな良い人の中で生きて来られた事が、人生の最後の最後に裁判沙汰(私が勝)にまで及ぶ、騙され方をしたわけで、私も人が良いのか?騙すより騙される方がマシ。とは、昔からよく言う事ですが、そう言えば最近は、この言葉聞かないなあ?

やっぱり今は、騙される方が悪い世の中のでしょうか?

取られる前に取れ!殺される前に殺せ!

そう言えばそう言う映画があったけど、正に現実に近い世界がやって来た感じがする。

 

いやいやこの件に関して、しつこい様ですが、私は全く疑いもなく信じていただけに、こういう事は許せない。

私はけっこう慎重派なのに、わりと人を信じるお人好しなのです。信じたら疑わない。信じて騙されたら、徹底的に追及してしまう。

 

店の件も、1年間の裁判所通いでしたが、私には全く非も負無いので、けっこう楽しい出来事でした。

しょうもない?事で訴えられて、相手の弁護士は月に一回15分の出廷でけっこう稼いだのではないかと?私には弁護士は居ませんから、いつまで長引いても痛くもかゆくも無い訳で、私はすっかり裁判所という所に馴染んでしまい、裁判官がそろそろ判決をと切り出した時には、えええもう終わるの〜?と言う感じでした。さて、損害賠償、慰謝料をなんぼうで手を打つか?  私の要求額はドンドン減らされて、まあ妥当なところまで、引き下げられましたが、とりあえず、取れたら勝ちですから、金額の問題では無い訳で、裁判長様から、私に請求権がある事は認めてもらった訳ですから、私の勝ちは明白。

まあ私には、弁護士費用は一切掛からないのだから、それを考えると、弁護士雇って、どれだけ取られるか分からない弁護士費用を払う事を思えば、まあまあだったと、名誉とお金とを勝ち取ったのだから、満足。

あんなケチのついた店に未練は無い。この「ケチの付いた店」と言ったのは、何を隠そう、裁判官が言ったのです。

裁判官「こんなケチの付いた店は手放すという事ですね」

私「そ、そうです」

私は裁判官の意外な言葉に後押しされた様に返事をした感じでした。

正にケチの付いた店ですから、充分楽しませてもらった抜け殻ですから。

本当に清々しい店の最後でした。

それにしても、引き渡し時に、相手のサウスポーの弁護士がガタガタと、私に法律がどうのとせわしく言ってくるのですが、何をガタガタ言うのか?貴方は私に負けたのだから!私にはもう注文は付けられませんよ〜

そして、和解条項をよく読んでよ。と言いたくなる様な、当然勝った私にとって、都合の良い事が書いてあるのですから、ガタガタ言ってた弁護士もそれに気付いたのか?何も言ってこなくなり、私の条件に従う様になりました。

 

裁判シリーズ3からまたご報告します。

 

それにしても、私はクレーマーではありません。気がついたら、騙されていたのですから、人が良いにも程があると言ったところです。いつもだいたいそうです。気が付いたら騙されていた。

つまり、いつかはバレる嘘は絶対に信用を失います。正直に生きて損をしても、いつかは報われる。自分が正しければいつかは救われる。私は二度とソフトバンクとは関わらない。そして事あるごとにソフトバンクをケナし叩く。こんな企業が日本をのさばってはならない。私は事実しか書かない。


ソフトバンクはソンですよ

今ソフトバンクを使っている人は是非見直しをした方がいいです。ソンさせられているかもしれませよ〜。

 

以前にも書きましたが、今回のソフトバンク光の契約内容にとんでもない毎月5千円近い、見ず知らずの?オプションが付けられて私は大損を強いられました。

 

それにも増して、とんでもないソフトバンクの詐欺商法に引っ掛かったのです。

私が、使いもしないWindowsのパソコンを無駄に6万円以上も払って買わされた経緯をご説明します。

 

福島のソフトバンク取次店に行ったのは昨日も書きましたが、近所のよしみで、そこに全てを委ねようと、頭っから信用して出向いた取次店でした。

まずiPhoneの新機種に変えるため、これもなぜ変えようと思ったかですが、iPhone5の保護ケースが市場に無くなったので、この際iPhone6に変えようと思ったからなのです。

どんどん新機種が出て入れ替わり、既にその周辺アクセサリーは販売されて無い。この世の中の流れに翻弄されているわけです。

iPhone6に替えるに当たって、それまで量販店の取次店に行っていたのですが、この際近所の取次店に行ってみようと思ったのが災いの元でした。

全てを精査して、出来るだけ安く上がるようにお願いしました。今のITに関しての知識が無いので、全てを任せました。そして安くする一つとして、古いiPhoneを下取りに出したら、毎月1000円安くなります。とのことで、じゃあ出します。ただ、中のデータや写真を残したいと言うことで、自宅のPCに保存しようとしたら、PCのバージョンアップする必要があったのです。

ところが、バージョンアップすると、中のソフトが使えなくなる。それは困る。どうしようと思った時に、Windowsのパソコンが3000円何がしで使えますよ。と言うのを思い出して、とりあえずそれをもらおう。と思ったのです。

私はてっきりサービスの一環で、新規プロバイダー契約を結んだらパソコン1000円とかのセールが以前あったので、それかと思い、始めは、Windowsはいらないと断っていたのですが、iPhoneからのデータ保存のために、じゃあそれをもらいます。と言うことで、めでたくiPhone下取りで毎月の1000円割引をゲットしたのです。その為の3000円何がしのパソコンは、まいいかでした。

ところが後日発覚。カード会社から毎月3000円何がしの金が引き落とされ、その上利息が9000円何がし。

これこそ寝耳に水。取次店では、そのパソコンが6万円するとか、利息が9000円何がし掛かるとか一切聞いていないし、その契約書も領収書ももらって無いのです。もしその説明があったら、そんなパソコン買わずに、新しいMacを買っていました。

後で電話で文句を言いましたが、その福島の取次店には二度と行きたく無いし、店員の顔も見たく無い。今更何言っても、クレジットカードを渡したのも、その時は意味もわからずだったので、うかつだったにしろ。相手は何の説明もなく、契約を結ばせたわけで、完全に詐欺行為です。

Windowsのパソコンは毎月3000円何がしの金が引き落とされながら、全く無駄。ドブに捨て続けています。

そんなことなら、古いiPhoneを下取りに出す必要は無かったわけです。

私は1000円の割引のために毎月3000円何がしの金を払い続けているのです。そんなバカな話は無い。こんなのんきなジジイを騙したれと、ソフトバンク光の契約に毎月5000円ものオプションを知らん間に付けられたと言う全くもって、何のアドバイスもなく、詐欺的騙し商法にはめられたのです。

全ては自分無知が原因ですが、信じた客を何のアドバイスもなく騙した罪は許し難い。

ソフトバンクは知らない客に、客の立場では絶対にアドバイスをしないで、こっそり余分なオプションを付けて、少しでも売り上げを上げようとする。詐欺まがい商法と言うことがはっきりしました。

 

ソフトバンクでソンしない様に厳重注意です。

油断も隙もありません。世の中のすべからず、そんなもんです。

 

はっきり言って、どこでやっても同じなら安い方がいいのです。

ソフトバンクは何なんですか?信じられない。ソフトバンクを利用している皆さんい警告です。

ソフトバンクは極めて悪質です。

 

と言うより、福島のソフトバンク取次店の問題かもしれませんが?

しかしソフトバンクですから。

日本の信用を落としているのは誰だ⁈


オリンピック

危惧していた大きな事件もなく無事終わった。

日本勢の気迫は開催当初から伝わってくる感じで、そして、その結果も出した感あり。

全ての競技に見応えのあるオリンピックだったと思います。

前回はこれ程の興味も魅力も感じなかった気がしますが、やっぱり、選手の意気込みが伝わってくるものだと楽しめた。

メダル41個。史上最高という事で、やっぱり気合いだ〜❗は肝心。

日本経済も低迷で、スポーツで頑張る必要性に拍車が掛かってるそんな気もしないではない。

貧困とは言わないし、選手やその家族の努力の賜物と思いますが、ある意味ハングリー精神なのか?

日本の意地の底力か、4年後の東京五輪に向けての意気込みなのか?全選手の粘りが伝わってきた。

ところで、猫ひろし、これはカンボジアにとって、お邪魔虫に尽きる。弱い所に漬け込んで、自分の欲求?売名行為のためにカンボジアの若者1人のの夢を奪った。侵略者?  お笑い芸人の出すぎた行為。カンボジアにとってもオリンピックにとっても冒涜でしかない。

2時間台。あれくらいのタイムは秘本にいっぱいいる訳で、カンボジアの助っ人としては余りにも微力。これからは、カンボジア人として、カンボジアに貢献して骨を埋めないと、彼の行為は余りにもカンボジアをバカにすることになる。

無能な芸人猫ひろし、カンボジアで花開いたらそれはそれで価値はある。

猫ひろしが以前、これでも僕は大学出てますからと胸を張ったことが印象的でしたが、芸人としての能力はゼロ。

なんで世に出たのか?疑問。その答えが、今回のがむしゃら売名行為と思われる。

お笑いではない何が「ニャー」でゴールか?お笑い種でしかない。

ま、カンボジアが公認したのだからしょうがないけど、とは思いながらも違和感は拭えない。

とまあ、全くの部外者の私の思いですが、カンボジア国内ではどうなのか?日本の無頓着なお笑いの世界を世界に振りまくのは、どうなのか?出しゃばる程の能力も無いお笑い芸人の無茶振りには呆れるばかり。

全然興味はないけど、これからの猫ひろしを観察したい。カンボジアに骨を埋めたら、それはそれで、認められる存在になる。これからのカンボジアのマラソンに貢献して選手養成に尽力を尽くせば良いと思う。お笑いで日本でもてはやされて、受け入られたら、日本の芸能界も地に堕ちる。と言うもの。カンボジアを愚弄しないためにも、そう願いたい。

 

ところで、ソフトバンクですが、どうして儲かっているか?が判明しました。

私はソフトバンクに騙されて、全く知らないオプションがつけられていたのです。毎月約5000円無駄に毎月払わされていたのです。サポートセンターのオペレーターも呆れて気の毒がってくれました。そんな事で私はソフトバンク全面解約を考えていますが、解約違約金を2万円以上取られます。この1年間で、私の認識しないオプション費に対する損害。これはソフトバンクを訴える罪状であると考えています。損害を被った上になんで違約金をを払わなければならないのか?他のところで見積もりを取ったら、トータル約半額以下になる事がわかりました。

私は、福島の近所のよしみで、全てを任せた結果、騙されたのです。

福島ソフトバンク取次店には気をつけましょう!

信用して騙されたのです私がバカなのか?騙した福島ソフトバンク取次店が利口なのか?

 

先日来の裁判2に続いてのレポートはこのソフトバンク光の移転でゴタゴタさせられて、未だにPCネットが繋がらず不便を強いられています。その上ソフトバンクの料金状況を精査したところとんでもないことが判明して、今のゴタゴタとなっているのです。皆さんは大丈夫ですか?ソフトバンクの人はもう一回支払い料金に再チェックが必要かも知れませんよ〜⁉

ソフトバンクの裏側は黒過ぎる。儲けの半分は詐欺行為によるものかも知れません?

 

この怒りは、騙された張本人が言っていることですから、間違いありません。そしてソフトバンクのサポートセンターのオペレーターにして呆れていますから。

 

裁判3も、また続きをご期待ください。

ソフトバンクに騙された上に解約違約金についても追及したいと思います。

Check

calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM